<< ランチに 第10回カップリングパーティー... >>

濃厚ワインとさらっとワイン

セレナーデのソムリエクミコです。

ワインの味の好みとして

「濃厚ワイン」
「さらっとワイン」

に分かれます。
通常、太陽をさんさんと浴びて完熟した糖度の高いぶどうから作られるワインは
「濃厚ワイン」
となり、
北方でつくられる酸もあり、糖度もアルコールも低いワインは
「さらっとワイン」
となります。

どちらが好きか、どちらが勝っているか
というのはナンセンスですが、

ここずーーっと
ワインブームで人気になりがちなワインは
「濃厚ワイン」
のような気がします。

先日飲んだ、
カルフォルニア・ナパの

「ハーラン・エステイト 1994年」

あのロバート・パーカー氏が100点をつけたワインです。

は濃厚ワインでした。もちろん、酸も程よくあって、バランスも素晴しいものでした。

でもさらっとワインが好きな人は
こういうワインは高くても美味しいとは思わないだろうなー
と感じました・・・・
[PR]
by kumikoserenade | 2007-07-28 17:42 | ワイン
<< ランチに 第10回カップリングパーティー... >>